ジャリーズは目に見えない価値に注目して、発信しています

アイキャッチ

ジャリーズとは

ジャリーズって、いったい何なんですか?

スゲイノウ人になったら、何かメリットあるんですか?

そう思われている方は多いのではないでしょうか。

ジャリーズって、いったい何?という問いにズバリお答えします。

ジャリーズは面白い人(=スゲイノウ人)に注目して、発信のお手伝いをするプロダクションです。

スゲイノウ人とは、常人にはできないすごいことができ、それを本業としていない(つまりプロではない)素人さんのことです。(ジャリーズが勝手に命名しました)

スゲイノウ人になったら何かメリットあるの?

すごい素人さんは、いままで、その「すごさ」を活用できていなかったり

活用したとしても、正当な対価をもらえていなかったりしました。

例:デザインセンスのある人が友人から頼まれがちなお願い

ちょっとこのチラシ作ってくれないかな~?

パソコンでチャチャっと出来ちゃうんでしょう?

ありがとう!これ、よかったら食べてね!(お礼にちょっとした菓子折りをもらう)

その収益化をお手伝いするのが、ジャリーズなのです。

なので、スゲイノウ人になるメリットは、特技をお金につなげられるということになります。

よくあるマッチングプラットフォームじゃないの?

メルカリロゴ
言わずと知れたメルカリさん

最近CMなどで目にする売買のプラットフォームやマッチングサービスがありますよね。

それに似ていますが、ちょっと違うんです。

ちょっと違う?

「だって、ジャリーズ Shopでモノを売っているじゃないか」

そうですよね、確かにモノも売っています。

でも、モノを売るだけなら、他の方法もたくさんあります。

今やヤフオクでもメルカリでも、個人が発信して利益を得る選択肢が本当に多い。

スマホが普及して、誰でも簡単に商いできる時代に突入しています。

例えばメルカリ。

メルカリは、主に形のある品物を売るプラットフォームです。

ただ不要になったものを売っているだけでなく、自作したアクセサリーを売って、月に数十万円と稼ぐクリエイターの方もいらっしゃいます。

クリエイターがモノを売るという部分は、ジャリーズと似ていますね。

ココナラロゴ
得意を売るなら〜で同じみのココナラさん

一方で、モノではなく、スキルを売るなら、ココナラやクラウドワークスなどの新しい働き方を提供しているプラットフォームがあります。いい時代になりました。副業には最適ですね。

「便利なサービスがたくさんあるから、別にジャリーズじゃなくていいじゃん」

あ、今、そう思いませんでしたか?

ちょっと思いましたよね?

思い出してください!ジャリーズはプロダクションです。

ジャリーズでは単にモノを売るでもなく、スキルを売るでもない、どちらにも属さないような部分に注目しています!

ジャリーズが売り出すもの。

それは、あなた自身です。

すごくニッチな部分を頑張っているあなたです。

そんなこと頑張ってどうするのよなんて言われかねないニッチなことです。

例えば、

迷い猫探しが得意

レゴブロックでなんでも作れる

金継ぎがやたらと上手い

教えた子供がすぐ自転車に乗れるようになるなどです。

ニッチだからこそ価値がある。

Jally’s Shopでモノやサービスは売っていますが、あなたが作り出したモノを買いたいと思った人は、モノ以上にあなたという人間に魅力を感じているはずです。

人柄・情熱・野望がにじみ出た、あなたが作ったモノだからこそ、買うのです。

それこそが、他の売買プラットフォームとの決定的な違いです。

そしてゆくゆくは、モノが売れる以上の価値に発展する。

これこそがジャリーズの野望です。

スゲイノウ人募集中!

自薦・他薦は問いません。
https://jallys-net.jp/contact/

こんな人いませんか?
https://jallys-net.jp/audition/

スゲイノウ人のこだわりの逸品を販売します

ショップの看板
Jally’sでは、スゲイノウ人たちが作り上げた究極の逸品を販売する、Jally’s Shopを運営中。ぜひお立ち寄りください。
Jally’s Shopはこちら