第46回 ナチュラル逆張り男、万年筆作りの機材選定に悩みまくる

アイキャッチ46
皆さんは何かを買う時、どのように選定しますか? レビューサイトを見たり、知り合いにきいたりしますよね?
でも、ネットに情報がほとんどなく、周りにも目的の商品を買ってる人がいなかったらどうしますか?
今回は、万年筆を作るために必要な機材選びで、メチャクチャ悩みまくっている森さんとのトークです。
スゲイノウ人って何それ!?という方はこちらからご覧ください↓
【万年筆が好きすぎるシステムエンジニア 】第1回  SEと万年筆との出会い
森さん仕上げのカスタムヘイテイジ92はこちらです。
編集さん
編集S

こんにちは〜。編集のSです。

「万年筆仕掛け人」の森です。
編集さん
編集S

さて、日々刻々と事態が変わりますね。今週は「非常事態宣言」が出されて、日本中、いや世界全体がピリピリとした空気に包まれているようです。

森さん
最近ですと「3.11(東日本大震災)」の時と似たような感じですね。みんな放射能に怯えて疑心暗鬼になり、計画停電で力を合わせて乗り切ったあの感じ。
編集さん
編集S

確かにそうですね…。ただ、今回の場合は不安な時に物理的に集まったり、寄り添ったりできないのが、なんとも歯痒い。

幸いなことに、いまは通信手段が豊富ですから、ネットをうまく使って人と人のつながりを保てたらいいですね。とはいえTwitterなんか見てると、みんなの不満が渦巻いてるから精神衛生上あまりよろしくないかも(苦笑)
編集さん
編集S

Twitterの拡散力は諸刃の剣ですね…。

僕はTwitter好きですけどね。やっぱり面白い人にたくさん会えますから。
Sさん
編集S

Twitter愛用者って、FacebookともInstagramとも違う、独特のノリがありますよね。FacebookとInstagramは近況報告とか、オシャレとか、いわゆるリア充で、Twitterは…

非リア充?オタク気質?
Sショック
編集S

い、いえ、みんながみんなそうじゃないですよ!

僕は完全にオタクですけどね。そのうえ引きこもり(笑)外出自粛になってもそれほど苦じゃない。
編集さん
編集S

出かけてみんなでワイワイしたい人にとっては、今かなり苦痛を強いられてますけど、森さんは余裕そうだ。

ちなみに、嫁も娘も引きこもり体質なので、我が家は割とストレスなく過ごしております。
編集さん
編集S

森さんのお嬢さんまで…。おそるべし、遺伝子…。

まあ引きこもりもいいんですが、法人化にむけての動きが様々滞ってしまうので、そこはもどかしいです。
編集さん
編集S

いまは役所関係もテンテコマイでしょうから、少し落ち着いてからですね。

そんなわけで、MONDO万年筆のモックなどを試作するための機材選定や見積もりとるなど、家でできることを細々と進めています。
編集さん
編集S

機材の選定ですか。様々必要になってくると思いますが「これは欠かせない!」というものは?

まずは【高解像度3Dプリンタ】かな。あと【精密TIG溶接機】【卓上汎用旋盤】。あ〜、あと【卓上3軸CNC】も欲しいけど…。
編集さん
編集S

わ〜、もう「工房」の域超えてますよね?それらがあったら「工場」ですよね。

まあ、それはどっちでもいいじゃないですか(笑)

編集さん
編集S

だって、CNCとか旋盤て、すごい大きいですよね?

3軸CNCって、一般的には↓こういう大きいマシンなんですが…

Sショック
編集S

メチャクチャ本気のヤツじゃないですか!

僕が扱うのはあくまで筆記具のコンセプトなど試作程度なので、卓上サイズでOKなんです(【卓上汎用旋盤】ならこんなイメージ↓)。
でも困っているのが、とにかく情報がないこと。いまやネットでなんでも調べられると思うじゃないですか?Amazonだって、レビュー見て良さげなの買うじゃないですか?そういうのほとんどないですからね!

編集さん
編集S

町工場男子のみなさんに助言を求められてはいかがですか?

そうですね。ただ彼らが使ってるマシンは、みんな大きいガチの工業加工機。なのでちょっとステージが違うんですね。

編集さん
編集S

ああ、そうか…。

卓上サイズなんて言わずに、いいヤツ買っちゃいなよ!とアドバイスされましたが、重量が2トンくらいあるらしく…。

Sショック
編集S

2トン?!

やっぱりサイズ感が違うのかなぁ。むしろ僕は歯科技工とか宝飾とかの分野が近いかも?かといって完全にそっちというわけでもない…中間くらいかな?だからマシンを取り扱ってるお店の人の話を聞くとか、足を使って調べるしかない。

編集さん
編集S

なるほど。これだけの情報化社会にも、足りない情報があるものですね。

あとは前述したTwitterで聞いてみるとかね。

編集さん
編集S

コアすぎるお悩み…。

これがびっくり、反応してくれた方々がいて、そんな貴重な人材に出会えるTwitterに本当に感謝の日々です。
編集さん
編集S

いるところには、いるもんですね〜。数少ない貴重な情報だ!

微妙な領域という事もあり、機械や技法に関する情報などはあまりネットに落ちてない、買ってから色々試行錯誤が必要なので当然リスクもある。
編集さん
編集S

ノーリスクな副業、例えばアフィリエイトなどが流行っていますが、たくさん情報が溢れてるからメチャクチャ参入障壁低くて、かなりのレッドオーシャンですよね。

先週も言いましたが、常に逆張りしないとね。
ただ僕の場合は作りたいものを作るだけなんですが、それが結果的に逆張りになってる。
編集さん
編集S

「ナチュラル逆張り男」と命名しましょう。

うわ、また変なニックネームつけられた…。
編集さん
編集S

気づいたらみんなと逆方向に行っているって、なんか面白いですね。

面白がってる場合じゃないですよ、マジョリティーの理解を得られないので結構孤独なんです。

編集さん
編集S

成功に孤独はつきものですよ!
表参道ヒルズなどを設計した日本を代表する建築家、安藤忠雄さんの言葉を贈ります。

多数に追随すれば必ず自分を見失う。孤独を恐れず、したいことを続けるしかない。

偉人の言葉は重みが違いますね。

編集さん
編集S

それに森さん全然孤独じゃないですよ、応援してくれる人たくさんいるじゃないですか。ご家族もいらっしゃるし。

前述の機材を全部自宅に置いていいか家族に聞いたら、ドン引きされたことをここに報告しておきます。
Sショック
編集S

それはさすがにいかがなものかと!?

工場用物件もなかなかみつからないくて(涙)

編集さん
編集S

高いハードル、なんとか乗り越えてください!

毎月の賃料もかかるとなると、やはり家の工場化か…(ブツブツ)

編集さん
編集S

森さんがまたお悩みループにハマってしまったので、今週はこのへんでおひらきにしたいと思います!

もしよかったらSNSで「いいね」や「シェア」お願いします!

編集さん
編集S

森さんのような、ちょっと(すごく)ヘンな人も常時募集しています。お気軽にお問い合わせフォームからメッセージください。

また来週お会いしましょう!ソーシャルディスタンス!

編集さん
編集S

さようなら〜!


どれだけ磨くの!? カスタムヘリテイジ92製作記はこちら


スゲイノウ人、渾身の万年筆をJally’s Shopで販売中!

Jally’s Shopに移動する


「万年筆が好きすぎるシステムエンジニア」森 慎吾さんのプロフィール

1981年生まれ。高校卒業→印刷会社→専門学校(音響芸術科)→テレビ局で編集マン→SE→フリーランスのSE→スゲイノウ人(イマココ!)。とにかくずっと激務に追われる日々からフリーランスへ転身し、忙しいながら趣味にあてられる時間も増え、万年筆カスタマイズに没頭の日々。

スゲイノウ人のこだわりの逸品を販売します

ショップの看板
Jally’sでは、スゲイノウ人たちが作り上げた究極の逸品を販売する、Jally’s Shopを運営中。ぜひお立ち寄りください。
Jally’s Shopはこちら